乳酸菌+ビフィズス菌サプリを飲んで親子で健康になろう

ビフィズス菌のここがすごい!

ビフィズス菌は、人間の大腸に最も多く住んでいる菌です。そこで良質なビフィズス菌を腸内に摂り入れることで有機酸の生成を促し悪玉菌の増殖を防ぐことが出来るのです。

つまり、便秘やアトピー等のアレルギーの原因となる悪玉菌をやっつけるという非常に有用な効果を持っている菌なのです。

さらにビフィズス菌は元々腸内に住んでいる菌であるために、生きたまま腸内に届きその働きを十分に発揮することが出来ます。

ビフィズス菌が含まれている乳酸菌サプリは、ビフィズス菌が悪玉菌を抑制し乳酸菌が善玉菌を増殖させるというW効果によって、非常に良い腸内環境を作り出すことが出来るのです。

ビフィズス菌がたっぷり含まれたサプリ「ビフィズス菌BB536」

ビフィズス菌BB536
そんなビフィズス菌のたっぷり配合されたサプリが今回ご紹介する「ビフィズス菌BB536」なんです。

こちらはあの森永乳業さんが開発・販売しているサプリであり、独自に研究し発見された新しいビフィズス菌BB536が配合されているというのが大きな特徴です。

このビフィズス菌はただでさえ健康によいビフィ鈴菌の中でも最上級に質の高い菌です。この有効成分の効果は多岐にわたり、主に5つの嬉しい効果をもたらしてくれます。

一つは、整腸作用です。便秘だけでなくゆるいお腹も防いでくれるため、お子さんと一緒に飲むこととより良いでしょう。

二つ目は、感染症を防ぐ働きです。風邪やインフルエンザに強い体を作り上げてくれます。

三つ目は、アレルギーを予防する効果です。ビフィズス菌BB536がアレルギーのもととなる物質の働きを緩和させてれるので、厄介なアトピー等の症状をやわらげてくれます。

四つ目は潰瘍性大腸炎の予防です。こちらは大腸に炎症が起こってしまう病気で、腹痛の原因となるケースが多々有ります。ビフィズス菌BB536こうした症状も軽くすることが出来るのです。

そして、最後の五つ目は、骨の強度を高める効果です。意外に思うかもしませんがこの菌はカルシウムの吸収を助ける作用も持ちます。そのため、成長期の子どもにとっても強い味方となってくれる成分なのです。